金券ショップでの現金化

クレジットカードの現金化の手段として使われるのが、金券ショップでの回数券です。クレジットカードの現金化の方法として、かつては金券ショップで回数券が買われていましたが、最近ではクレジットカードで金券を買う事は難しくなっています。

たとえば、図書カードは金券ショップで換金できますが、換金率は95%弱と少々割が悪いです。しかも、1枚1万円が上限となっており、すべてまとめて換金することができません。図書カードをクレジットカード現金化の手段とするのは以前はできていたものも、できないものが増えてきたために困難となって来ています。

金券ショップを使った現金化は、昔から使い古されて来た方法と言えます。そのため、金券ショップを使った現金化は古いと言えるでしょう。最新の方法としては、金券ショップは使いません。インターネットで業者を利用して現金化を行う方法が今は主流です。インターネットでは24時間営業となっているので、申し込みが深夜でも可能です。インターネットの登場によって、金券ショップに頼らなくても、現金化する方法が増加している今、昔の方法である金券ショップに頼った方法を続ける必要はないでしょう。

コメントは受け付けていません。