携帯決済現金化とギフト券

クレジットカードはそもそもカードをつくるにあたって審査が必要なものですが、携帯電話の現金決済化については審査不要、来店不要で資金調達ができる点が特徴です。携帯電話を使って現金化する場合、よく用いられるのが、クレジットカード現金化としても活用されている電子ギフト券のアマゾンギフト券です。

携帯電話のキャリア決済は、docomoケータイ払い、SoftBankまとめて支払い、auかんたん決済などで決済サービスが可能となっています。契約の年数などにもよりますが、上限金額はおおよそ10万円まで使用することが可能です。

キャリア決済を使用した代金の支払いは携帯電話料金が合算されて清算されるのも特徴です。

アマゾンのギフト券は、アマゾンにとってはギフト券が売れれば利益が上がるため、ギフト券がなくなる可能性はありません。しかしながら、今後携帯電話のキャリア決済でアマゾンのギフト券の購入ができなくなる可能性はあるので、覚えておきましょう。

コメントは受け付けていません。